摩擦調整 - ラバーナブ

一部の磁気脚には、「ゴムのこぶ」が少し奥まで挿入されています。

調整するには、磁石の足の中央の穴の下から、マッチ棒のような非磁性のピンを押します。ラバー ナブのアイデアと目的は、ジョイントにほんの少し余分な摩擦を発生させることですが、磁石からボールを​​持ち上げてはいけません。

1件のコメント

John

Cool looking product. Here’s a suggestion, place an “Email me when back in stock” on your home page or product selection pages. While I’m at it, Email me when back in stock please.

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。